至急お金借りたい

引っ越しに関して至急お金を借りたいと思った時があります。

大抵の人は長い年数生きていれば、何度か至急どうしてもお金を借りたいと思った経験があると思います。

 

こういった経験をしたことがないのは、よほどの資産を持っている人か、稼げる仕事をしている経済力がある人だけのはずです。

 

私も常に金欠状態で生きている人間であるため、至急お金が必要で借りたいと思ったことがあります。

 

なぜかと言うとすぐに引っ越しをする必要があったからです。

 

元々は月に13万円も支払うとても家賃の高い賃貸物件に住んでいました。

 

しかし途中で仕事を辞めてしまい、毎月13万円の家賃を支払うことが困難になっていました。

 

そして油断していて特に何も対策を講じることなく遊んで過ごしていると、賃貸物件ならではの更新の時期が来てしまったのです。

 

更新ということをすっかり忘れてしまっていました。

 

急に2ヶ月分の家賃に相当する26万円を支払わなければならなくなってしまったのです。

 

収入もアルバイト程度しかなかった上に貯金も切り崩してしまっていたため、お金を借りて何とかしなければならないという思いしかありませんでした。

 

しかし消費者金融などから借りて、後に多額の利子を支払うことはバカバカしいと考えていました。

 

そのため小学校時代からの親友からお金を借りました。

 

更新に必要となる26万円です。

 

その親友はしっかりと正社員として働いていた上に、貯金もたくさん持っていたため、私にお金を貸してもそこまでダメージはなかったようです。

 

とりあえず親友からお金を借りることによって、この厳しい場面は解決できたため、その後は必死に休みなく働いてお金を返しました。